スポンサーリンク

ダビスタばかりしている。

ゲーム

タイトルが全て

アルセウスと同じ日に購入したダビスタ。

なお、プレイ開始は3ヶ月後の5月。ちなみにアルセウスはまだやってません

なんとなく気が向いたのでプレイを開始したわけですが、始めるとなかなか抜け出せなくなってしまった。

日付の表記が何月何週になってるゲーム、後1週だけ過ごしたらやめようっていうのが延々と続くので止めるタイミングを見失いがち。

こちらのゲーム、ご丁寧に動画・画像の配信投稿に関するガイドラインがご用意されていた

競走馬育成シミュレーションの決定版! ダービースタリオン 公式サイト
競走馬育成シミュレーションの決定版!「ダービースタリオン」がシリーズ初の実況付きでNintendo Switchに登場!

ので、せっかくなのでYouTubeに動画を公開させていただこうと撮り溜めていると動画のサイズが合計で108GBを超えてしまった煩悩の数と同じだな。

どうすんねん、編集。

どの道今使っているiMacがほぼ逝きかけで(元々そこまで性能が高くない)、動画を編集しているとかなり重くなるので、新しいものを購入したのですが、それが届くのが6月末から7月の頭ということで、動画編集はそれからになりますが、ここまで撮り溜めたのは経験がない。

ちなみにプレイ時間は100時間を超えていた。家庭用ゲームソフトにハマるのは久しぶり。

牧場の通算年数は34年になった。

牧場名は新宿涅槃牧場

ダビスタは過去作含めて完全に初見。難易度も優しすぎずといった感じでちょうど良い。

ステータスが可視化されていないのは好みが別れそうですが、個人的には思い通りにはいかないのが楽しいみたいなとこはあるので、結構好きですね。

ダート馬だと思ってたのが厩舎側の提案で芝を走らせて上手くいくとか、その逆もあったり。

この辺はシリーズ完全初見で頭に全く情報が入ってないから楽しめるのはありそう

一応このゲーム、PvP要素もあるらしいので、そっちメインでやるならステータスは可視化されてた方が良いのかなとは思いますが、一人でやる分には不満はほぼ無い。

頭数が増えすぎると毎週レース見なきゃいけないのでなかなか日付が進まないとか、実況が臨場感に欠けるとか、そういう問題はあります。前者はプレイングの問題なんでともかく、後者は「脚色は衰えない(衰えている)」とか頻繁にある。

と、完璧なゲームでは無いんですが、時間を奪うには十分。

なお、ここ1週間は動画の容量と生活リズムを整えるためにプレイを控えています。

プレイしなかったら逆に体調悪くなったんでプレイした方がいい可能性はある。

以上。

これは最初の一頭、父は芦毛のアレ
©2020 ParityBit   
©2020 GAME ADDICT   
©SUGIYAMA KOBO   
Logo & package illustration by SUSUMU MATSUSHITA

コメント

タイトルとURLをコピーしました