Unity初心者が練習にBE MY BABY玉転がしを作った結果こうなった。

スポンサーリンク

Unity初心者、BE MY BABY玉転がしを作る

何をいってんだこいつはと思ったでしょう?

とりあえず実物を動画でご覧ください。

はい。

自分でもなんで作ったのかわかりません。

ゲーム自体は元ネタ同様雑な作りになっています。

作り方は需要がなさそうなので公開しませんが、(というより自分自身初心者なので詳しく説明できない。)初心者向けのUnity5書籍にあった玉転がしを改変しただけです。

この本。

ただ、クリアした後に映像が流れるようにするのには少し苦労しました。

調べてもムービーテクスチャがどうとか出てよくわからなかったので。

結局VideoPlayerとかいう素晴らしい機能があることを知ることができました。

Create → Video → Video Player と選択していくと

こういうのが作れるってやつ。

今回は雑な作りでも良かったからRander ModeをCamera Near Planeに設定しました。

で、ボールを全て穴に入れた時にそのVideo Playerが流れるようにスクリプトを作成すると。

FallInChecker.cs

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEngine.Video;

public class FallInChecker : MonoBehaviour {

    public VideoPlayer vplayer;
  
    public Hole kikkawa;
    public Hole hotei;

    void Update()
    {

        // 全てのボールが入ったらBEMYBABY
        if (kikkawa.IsFallIn() && hotei.IsFallIn()) {
            
            vplayer.Play ();

        }

    }
    

}

これでクリアムービーが流れる。

この作業に少し苦戦したわけです。

また時間とネタがあって自分の技術力が上がった時にリメイクしたいなと思いました。

でももうデレマス界隈のBE MY BABYネタは下火なんだよね…。

ちょっと悲しい。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする