ミニスーパーファミコンの予約受付は9月16日(土)から。ミニファミコンの反省を踏まえて。

スポンサーリンク

任天堂がミニスーファミこと『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』の予約受付を9月16日から開始することを発表したようです。

同時に『ミニファミコン』も再生産が決定しました。

『ミニファミコン』といえば、昨年多くの人が求めていたにも関わらず、生産が追いつかないどころか、早々と生産を切り上げていました。

結果として転売屋がはびこり、プレミア価格で取引がされるようになっていました。

もちろんプレミア価格で取引される実態としては転売屋が一方的に悪いのですが、需要があったにも関わらず生産を止めてしまったメーカー側にも問題はあると思います

その反省を踏まえて

その反省を踏まえて前回のミニファミコンよりも多く生産する他、発売日以降も出荷を続けるとのことです。

それだけで転売屋の魔の手から逃れられるとは思えませんが、メーカーができる対策はこれくらいですかね?あとは販売店側の売り方次第です。

ミニスーファミには未発売の幻のゲーム『スターフォックス2』が収録されているということが話題になりましたね。

もしかしたらミニファミコンより購入する人は増えるかもしれません。

当たり前ですが、欲しかったら素直に予約したほうがいいでしょうね。

ちなみにミニファミコンの発売は2018年に生産再開の予定。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする