寺田心さんの『ブックオフなのに本ねーじゃん』を自作曲と無理やり組み合わせる

スポンサーリンク

最近謎のブームを巻き起こしている、寺田心くんの『ブックオフなのに本ねーじゃん』

寺田心くんといえば、大人に媚を売るような態度からネット上でやたら嫌われている天才子役。舌足らずな発音もわざとではないかと思えるほどである。

(私は寺田心くんは実は着ぐるみで、中には酸いも甘いも経験しているおっさんが入っていると思っているので、嫌悪感は抱いていない、抱くのは畏怖の念である。)

そんな寺田さんが出演したブックオフのCMの中の寺田さんの台詞である、『ブックオフなのに本ねーじゃん』が、今、激アツというわけだ。

様々なMAD動画、早送りするだけのクソつまらん動画がYouTubeやTwitterに投稿されている。

ので、私も便乗して何か作ることにした。

寺田さんの『ブックオフなのに本ねーじゃん』は、なかなかいいリズムで、おそらくこれが謎のブームを巻き起こした原因の一つであると思われるが、聞いていていいリズムというだけでなく、音源を元に少し調整して適当な楽曲と組み合わせると、無理やりでもそれなりのものが出来上がるという特徴があった。

事実、私が前日に作っておいたシンプルダンサー山下に寺田さんのセリフを組み合わせると、それなりのものが出来上がってしまった。作業にかかった時間はわずか数10分、驚きの素材適正。これが寺田さんの実力というわけか…。

シンプルダンサー山下

恐ろしいことに、シンプルダンサー山下と比較して、寺田さんを素材にしたシンプルダンサー寺田は、再生数が三倍以上多い。これが寺田心か…。

シンプルダンサー寺田

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする