10円玉に命を懸ける女 YUMENIKKI -DREAM DIARY- (ゆめにっき-ドリームダイアリー-)その4

スポンサーリンク

前回はモノ子ENDでした。

とりあえず、今回も夢の世界へ。

夢に世界の扉の部屋に行くと、前回の扉の前に、メトロ●ドっぽい奴が居座っていました。

もしかしたら何か変化があったのではないかと、もう一度前回と同じ世界へ。

しかし、何も変わっていない。

ラーメン要求おじさんも何がしたいのかわからない。

どうしようもないので、包丁を振り回すと、命中。

こいつらにも包丁は使えたんですね…。そういえば原作でもできた気がする。

収穫はこれだけ、前回同様、井戸に入り、夢からの脱出を図る。

今回もモノ子END流石に3周目は変化なし。

仕方ないので別の扉に入る。

次に入ったのは、学校のような場所、奥に進むと女のすすり泣く声が聞こえる。

最奥にはモノ江さんと思しき人が。

ただ、完全に拒絶されており、先に進めないので、またもや別の扉へ。

次に入ったのは、橋っぽいところ。前回巨人がいたところと同じですね。

ここで、鳥人間から逃げながら、十円玉を回収する。

10円のために体張りすぎでしょう。

10円を集め終わると、自販機で100円の飲み物が買えます。

何が出てくるのかと思ったら、中から出てきたのは輸血パック。

これは訴訟もんやで…。

輸血パックを釣り人にあげると、魚をもらいました。

この魚を、前回であった巨人にあげると、次に進めるように。

次回はこの続きです。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする