めだまうで、蛙+うわばみ茄子覚醒『ゆめにっき』その4

スポンサーリンク

ゆめにっきです。

今回はエフェクトを2つほど入手していきます。

まず一つ目がめだまうで。

めだまが書いてある扉に入ると、目玉、腕、足など、人間の体がいくつか存在している部屋があります。

その部屋を歩き回っていると、腕の中に1つだけ掌に目玉がある腕があるので、それに話しかける(?)とエフェクトを入手することができます。

話しかけるというか、なんて言えばいいんですかね。キーを押すだけなんですけどね。

ちなみにこの部屋の人間の体は大抵包丁を使うと抹殺できます。

そして、目玉腕の効果なんですが、例えば前回のように、鳥人間に捕まって身動きが取れなくなった時、通常は9を押して夢から醒めるしかないのですが、目玉腕を持っていると、1を押しただけで扉が並んでいる部屋まで戻ることができるんです。

入手しておくとちょっと楽なアイテムです。

次に入手するのはカエルです。

森の世界を歩き回ると入手可能です。前回歩き回った時はみつかりませんでしたね。

カエルの特殊効果は、1を押すとぴょんぴょん跳ねる、というのと。

水辺を歩くのが少し早くなるというもの。役に立つ機会は少ないです。

ぴょんぴょん跳ねるのはちょっと可愛いけど。

最後は時間が余ったのでnasuでもやりました。

前よりずっとうまくなってて自分でもびっくりしたよ。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする