これまでのUnity練習『FPSもどき』まとめ

スポンサーリンク

これまでのまとめです。

まず第一回。ジャンプ、移動、発砲が可能。

背景やオブジェクト、地面のマテリアルとかは雑です。

ちなみに、YouTubeにゲームを間違えられています。

自動でゲームが判別されるときがあるんですよね。

第2回。

フィールドに自然系のアセットを配置し、shiftキーでダッシュ、弾速、カメラの速度を調整。

一気にそれっ”ぽく”はなりました。

ゲームは間違えられていませんでした。

逆になんで1回目のやつ間違えられたんや…。

第3回。

ターゲットを倒れるようし、数を増やしました。また、これまでは撃った弾丸がずっと残っていたんですが、その弾丸を一定時間後に消滅するようにしました。

第4回。

Taichiくんを的にして、ターゲットを追加。ここでやっとBGMとSEを追加しました。

当たった時にアニメーションとか作るのが大変なので、当たった時に爆破させて消滅するようにしました。

とりあえず爆破させておけばいいんじゃないかなって。

BGMはgaragebandで自作しました。クソみたいなBGMですが、練習なのでまあ、こんなもんでいいよね。

第5回。

爆発性のtaichiの数を増やしただけです(手抜き

ちなみにこの動画からいつものEDを使用しています。

第6回。

RDRとかのスローモーションに憧れてEを押したらスローになるようにしました。

それだけです。

しかも映像だと少しわかりづらいです。

第7回。

taichiくんの顔を巨大化させ、そこから他のtaichiくんを降らせる。

落ちたtaichiくんは爆発する。

爆風に当たると弾き飛ばされます。

とりあえずここまで。

これからは顔面taichiくんを動きを加える予定です。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする