スポンサーリンク

うわばみ農業高校、甲子園を目指す『私を甲子園につれてって』その1

ゲーム


まーた新しいスマホゲームに手を出していく。

今回は高校野球部シミュレーションゲームの『私を甲子園に連れてって』です。

どんなゲームかざっくり説明すると、野球部が甲子園を目指すために裏方の仕事全般を押し付けられるゲームマネージャー兼監督となってチームを強くしていくゲームです。

前から面白そうだと思っていたんですが、やってみると予想以上に面白い。

 

選手ごとにポジションの適性や、能力値の違いがあるため、それに沿ったオーダーにしなければならないし、育成もしなければならない。

また、高校野球なので、当然三年生は引退する。そのため、年齢も考えて使っていかなければならないなど、シミュレーションゲームとしてのクオリティは高い。

ような気がする。普段そこまでガチな批評とかしないから曖昧なんだけど。

 

学校名はうわばみ農業高校にしました。略称はう農、イニシャルはUです。

特に深い意味はありません。

 

とりあえずみんな練習させます。

始めたばっかだとどう育成していいのかわかんなくなるよね、こういうの。

ピッチャーじゃないのに投げ込みとかさせてしまったりね。

チームをピッチャーチームとバッターチームに分けたら結構うまいこといきました。

 

今回の最終的なオーダーがこちら

サード村田は能力が高く、安定感がありそう。

一年生にしてスタメンを勝ち取った本間には期待できます。今後が楽しみです。

そして、この時控えの存在を忘れていたのです。

 

次回は試合です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました