スポンサーリンク

うわばみ農業高校、甲子園を目指す『私を甲子園につれてって』その7

ゲーム


前回

うわばみ農業高校、甲子園を目指す『私を甲子園につれてって』その6
前回 今回は練習メインのクソ長い動画です。 ちょうどゲーム内の日付も1月からスタートですね。 収録したのは12月なんですけど。 以前、試合前に生徒を休ませずに試合をさせたという経験から、試合は...

すっかり不定期の投稿となっているこのシリーズ。

今回は夏の大会予選一回戦です。

 

期待の新人神谷くんはスタメン。4番です。

投手はまともにコンバートしていない木原くん。

投手としての成績はいいです。

 

初戦は格下相手なのでかなり楽に戦えそう。

木原くんが一回を普通に三者凡退に抑え、その裏。

うわばみ農業高校の二刀流、大谷がヒットで出塁すると、神谷の打席が回って来ます。

結果はなんと、文句なしの2ランホームラン。

これはまごうことなき4番バッターですよ。

その後の神谷くんは力を出し切ることができませんでしたが、まだ一年生なので、これからも楽しみです。

うわばみ農業高校はその後2点を追加、木原くんはランナーこそ出すものの、9回まで投げきり無失点。

無事完封勝利となりました。

それでもヒット数は相手の方が多かったので、運も良かったとは思います。

木原くんかコンバート前とは思えないほどの立派な投球。もうこのままコンバートさせずにやりきります。

大谷、木原、神谷がチームの柱となっている現状です。

他のメンバーも結構強くはなっていますけどね。

期待の新人で言えば、控えの投手である佐々木くんも初期ステータスが高く、これからの成長が楽しみです。

次回は二回戦となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました