ごく普通の学生生活の中で起こるごく普通の完全犯罪『スクールガールズシミュレーター』その9

スポンサーリンク

前回

前回 前回の最後で主人公、エクシル中崎が燃え尽きていたと思うんですが、実はそのまま焼却炉の床を貫通しまして裏世界へ突入して...

奇行が目立ちすぎてあらゆる人間から嫌われているエクシル中崎。

なぜか教師よりも先に職員室についてしまうエクシル中崎。


なんやかんやあって一番嫌われている相手である河合けいやが因縁の相手である安澤やよいの一番好きな人であることを知り、即殺害を決意する。

仲直りしてやると見せかけてナイフで刺した後焼却炉に持っていく畜生。

焼け跡も何も残らないので完全犯罪が成立してしまう。

その後安澤やよいのステータスを見たら一番好きな人が誰もなくなっていた。

当のエクシル中崎は嫌われている相手が誰もなしに。こうして平穏な日常を手に入れることができた。

今回初めてまともな食事をしました。

前はよくわからないパンプキンを食って腹壊しましたからね。

今回はワッフルを食べましたね。すごい固そうな音がしてたけど。

最後はゾンビが増えすぎていたのでゾンビ狩りをすることにしました。

ゾンビ狩り用に教室からライターを回収、とりあえず燃やします。

なんかモブの人が巻き込まれてたんですよね。一人ゾンビになってた。

関係なく燃やしたけど。

ゾンビをライターで燃やすときに挙動がおかしくなるのはなんでなんですかね。

今回めっちゃ腕伸びてたし。

そして、体育館の中でホラゲみたいな動きをしているゾンビを燃やしました。

こうしてまたゾンビハンターエクシル中崎によって学校ないの平和は守られたのである。

みたいな。

前回 記念すべき第10回なのか。 ヘリの出動はありません。 最近はきちんとセーブしているのでデータ...

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする