石化薬と空腹薬でサンドバッグ化『スクールガールズシミュレーター』その64

スポンサーリンク

前回、前々回と、新しく追加された薬についての動画を出しましたが、今回も新しい薬の動画となります。

今回は、前回紹介していなかった空腹薬、HP回復薬を実際に使ってみます。


空腹薬は特に実害がないのでその辺を通りかかった生徒に使用。

効果は空腹が一気に100になるというものでした。

次にHP回復薬をためしてみました。

HP回復薬を使用するには対象のHPを減少させなくてはいけないので、好感度が落ちてもいいやつが相手じゃないといけません。

最近は田村のゆきほも黒田のともちゃんも仲がいいので、ここは新任男性教師に犠牲になってもらいました。

HP回復薬を使用すると、HPがMAXになるようです。この辺の検証は雑ですが、多分そう。

そして、前回の動画のコメント欄にて情報提供が。

どうやら石化薬を注入して空腹薬を注入すると面白いことが起こるようです。

実際にやってみました。犠牲者は職員室にいた先生。

まずは石化薬を注入して、石化させます。

その後、空腹薬を注入。

どうなったかというと、石化したままお腹空いたとか喋ったり、待機モーションをとったりするようになりました。

しかし、歩くことができないので、このまま運べばただのサンドバッグです。やったね。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする