机には夢と爆弾が詰め込まれている『スクールガールズシミュレーター』その59

スポンサーリンク

リクエスト動画です。

しかし、これがまた結構前のリクエストなんですよね。一ヶ月くらい。

遅れてごめんなさい。大変興味のあるリクエストだったんですが、リクエストの数が多くてなかなか…。

2日2本くらいのペースで動画を出せばリクエストはどうにかなりそうですが…ちょっとそれば厳しいかな?

で、今回はなんのリクエストかというと、机の中に爆弾を入れてくださいというリクエスト。

このゲームの爆弾は球体で、斜面だところがるし、爆発までの間隔が長いため、なかなか狙って爆破させるというのが難しいんです。

ですが、このゲームは机の中に物を入れて、強制的に道具を押し付けることが可能なんですよね。

手始めに、まずは椅子を入れてみます。

どう考えても机の中に椅子が入っているなんてただの嫌がらせなんですが、道具ならなんでも喜んでくれるらしく、感謝されてしまいます。

これが爆弾なら相当面白いことになりそうですね。

せっかくなので、下野くんが苦手としている田村ゆきほの席にぶち込みます。

授業が始まり、急いで席に着く田村ゆきほ。机の中には下野が入れた爆弾が。

プレゼントだと勘違いした田村ゆきほは、ラッセル下野に感謝の言葉を投げかけるが、それが彼女の最後の言葉となってしまう。

突然爆発した爆弾。あまり騒つかない教室。後ろの席のやつと先生だけがびっくりしてました。

黒田のともちゃん以外の先生は、まだ蘇生が可能なのに容赦なく埋葬しようとするので、埋葬する前に持ち運び、全員復活。

机の中に物を入れるのは案外楽しいですね。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする