スーパーマリオメーカー2、ちょっとプレイした感想(動画あり)

スポンサーリンク

6.28発売のスーパーマリオメーカ−2を早速プレイしました。

前作、スーパーマリオメーカーは、WiiUを未所持のため、プレイできる環境になかった。

その頃はマリオメーカー実況が大量に投稿されていたため、実況動画は見ていました。

ぜひ一度やってみたいと思っていたら、いつのまにか続編発売、スマブラ目当てで購入したSwitchでの発売であったため、購入を決意。

ただ、どうしても発売日に実況動画を撮りたかったので、ダウンロード版を購入しました。

予約しなくても、最悪家から一歩も出なくても購入できるダウンロード版。いい時代になったもんだ。これまでパッケージ派だったが、いつのまにかダウンロード派になっていました。

入れ替えなくていいし、楽。

日付が変わって8時間以上経過し、Switchを起動、機材を繋いでマリオメーカー2の実況動画を収録しました。

↓動画

実は『New スーパーマリオブラザーズ Wii』以来のマリオだったため、操作に不慣れ(そもそも基本的にゲームが下手)

ダッシュ操作もスマブラ感覚で何度か弾き入力してしまう。それじゃ走らん。

動画を見返してみたら、結局ダッシュできてませんでした。

Bでダッシュと思いきや、Bはジャンプ。X,Yでダッシュみたいですね。

通りで遅いわけだぁ…。

完全にゲーム実況者らしからぬ、ゲーム苦手系おっさんムーブをかましましたが、肝心のゲーム内容はというと。

大変良い。

やっぱりマリオのステージを自分で作れるってのはもうそれだけで十分に魅力的ですよね。

さらに他の人の作ったステージもプレイ可能である。

ガチ勢向けの高難易度ステージから、ギャグ寄りの一発ネタまでいろんなステージがある。

マリオメーカー初プレイの私は、とりあえず前歯スプリンクラーというステージを作って投稿することにしました。

微妙にクリアできないクソステージです。

コースIDは、VS0-V9B-DGF

ぜひ遊んでみてください。

で、ちょっと想定してなかったのが、ストーリーモード。

いきなり犬が出てきて城をぶっ壊すという大胆な導入、気に入りました。

今の所、普通に面白い。

アンドゥ犬がど畜生なのも好きです。

キノピコが一番ヤベーやつっぽいですけどね…。

↓動画

今後もブログ共々更新していきます。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする