スポンサーリンク

【LSD】天狗に連れ去られ我が家は文字通り空中分解しました 2nd season #2【実況】

ゲーム

問題が起きた時はなんでもかんでも天狗のせいにしてしまえばいい。

前回の続き、天狗に衝突するところからスタート。

ちょうど時間的にここで区切るしかねえかなって思ってたんで、仕方なく。

この天狗イベント、個人的にはLSD実況史上最高のイベントでした。

TENGU

いつもの明月荘に来たかと思えば、そこには延々と扉があって、先に進むと部屋があるが、入った途端にバラバラになり、来た道を落下していく。

この落下していく感覚はもしかしたらプレイしないとわからないかもしれません。

部屋が分解している時にはすでにコントローラーによる操作が効かなくなっていて、青空が見えるとそのまま来た道を後退するんですけど、青空が見えた瞬間に

ずっと真正面を向いて歩いていたはずなのに、気がついたら空を見上げていて、それに伴って空間が90度回転し、正面から重力を受ける。

その結果が、来た道の自由落下。

これは是非プレイしてみて欲しい。

天狗イベントとか完全ランダムなんだろうけど。

その後、また京都から逃れられなくなってしまいます。

プレイしていて京都の滞在時間の長いこと。

テクスチャにも異常が出ています。

日付が進めば進むだけこういった異常は出やすいのだろうと思いますが、時々元の状態にも戻ったりする。基本は文字テクスチャが多いんだけれど、このあとでいろんなテクスチャが出てくるので、お楽しみに。

相変わらず明月荘のテレビの前に出没する熊には勝てません。

壁にぶつかったら移動してしまうので、壁にぶつからずに逃げるというのがなかなか難しい。

そもそも別に逃げる必要はないんですが、なんか癪じゃん?熊の人形に終われるってさ。

というわけで、また次回。

コメント

タイトルとURLをコピーしました