学生時代に経済学を1ミリも学んでいない私が『ミリシタ』の”売り方”を考察する。追加楽曲事情なども。

スポンサーリンク

スマホゲームの売り方として主流となっているのが、ゲーム内のアイテムを使って抽選で目当てのアイテム、キャラクターを手に入れるいわゆるガチャというもの。

アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズもそのガチャが採用されており、ゲーム内でミリオンジュエルというアイテムを使うことでガチャが引けるようになっている。そして、そのミリオンジュエルは課金で手にいれることが可能。

ここでは、そのアイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(以下ミリシタ)がどのようにしてプレイヤーにミリオンジュエルを売っているのか、その”売り方”について考察していく。

なお、私は経済学を一ミリも学んだことがないので、この記事を参考にしてはいけない。

限定商法

いきなりだが、限定商法の話から入ろうと思う。

限定商法は○○限定という売り文句をつけて販売するもの。○○の中には”期間”だったり”女性”だったり、様々なものが入る。

期間限定のアイスクリームとか、映画館のレディースデイとかがそれに当てはまる。

スマホゲームの世界にも限定商法が存在する。

その大半が”期間限定で特定のキャラクターを手にいれることができる”というもの。

期間限定にすることで二度と手に入らないかもしれないというプレミア感を付与させ、タイムリミットをつけることで冷静な判断力をなくすことができる。

限定ガチャを開催しているスマホゲームのセールスランキングは期間中上位になっていることが多い。

この限定商法はミリシタでも行われている。

期間限定で特定のキャラクターが排出されるいわゆる限定ガチャというものだ。

ミリシタの限定ガチャの内容は、期間限定で限定アイドルをガチャから手に入れることができるという典型的なもの。

基本、ガチャには人気キャラ、強キャラを入れておけばユーザーが課金してくれる。

限定となればなおさらユーザーの課金は増える。

まあ、ここまで堅苦しい文章で書きましたが。

要は、限定ガチャの限定枠には人気キャラを置くのが基本ということです。

私はミリオンには詳しくないので誰が人気というのははっきりとはわかりません。

が、今のところ限定ガチャには限定枠でMILLIONSTARSのアイドル、そして限定ガチャの恒常枠で765PRO ALLSTARSのアイドルが選出されている。新規恒常ガチャには一貫してMILLIONSTARSのアイドル。

これは、推測ですが運営サイドはグリマスからミリシタに参入してきたプロデューサーから瞬間的な売り上げを求めているのでしょう。担当の限定ガチャなら引くまで引くという人も多いですし。これにより、アプリのセールスランキングも上位に食い込むことができます。そうすることで売れているアプリということで、新規層が増える

ではなぜ765PRO ALLSTARSは恒常枠なのか。

これは、おそらく家庭用アイドルマスターから参入してきたプロデューサーが課金というものに抵抗があるかもしれないということを踏まえてだと思います。

765PRO ALLSTARSは家庭用アイドルマスターでプロデュースすることが可能なユニット。家庭用アイドルマスターにはDLC商法こそあれど、課金をしてガチャを引くという習慣がなかったはずです。必ず狙ったものが購入できるDLCと、課金しても目当てのものが手に入らないガチャとでは、やはり違いがあります。

そこで、恒常枠に配置することでいつかは引けるかもしれないという安心感を持たせ、長くアクティブプレイヤーとなってもらう。そして、限定ガチャでピックアップをすることでガチャを引いてもらい、たまたま限定SSRがでた場合は、そのアイドルに興味を持ってもらう。

グリマスからのミリシタ新規勢(以下グリマス勢)家庭用からのミリシタ新規勢(以下家庭用勢)違う売り込み方をしているのはこれだけではありません。

一回限り!SSR確定ガシャもそうです。

https://uwabami-gameblog.com/game/imasmlst1017

こちらは一回限定期間限定恒常のSSRのうち、1人が確定で引けるというもの。

グリマス勢からすれば、確定でSSRが引けるので、普通に嬉しいですよね。モチベーションが上がり、そのままアクティブユーザーでいてくれます。

家庭用勢としては悩みものです。ここで課金をしてしまうのかと。そこで恒常枠の765PRO ALLSTARSですよ。

そうだ!!○○が引けるかもしれない!一回だけなら大丈夫!期間限定だし、これを逃すのは勿体無い!

ここで初めて課金をさせることに成功。そして、余ったジュエルで一日一回限定割引ガチャ(納税)の旨味を知ることになるかもしれませんし、課金に抵抗がなくなって限定ガチャを恒常枠狙いで引いてくれるようになるかもしれません。

その後、というか直後セレクションチケットセットが追加。

SSR確定ガシャで任意のアイドルがお迎えできなかったプレイヤーのモチベーションを回復させ、追加で課金をさせることができます。

これで結構金銭感覚がおかしくなっていきます。

さてさて、さらにこれだけではありません。

最近新しく追加された『楽曲購入』があります。

楽曲購入は特定の曲を有料ミリオンジュエルでプレイ可能にするというもの。

楽曲購入では今後アニマス楽曲、家庭用アイマスからの楽曲が追加されるのだろうと思います。なぜかというと。

有料ミリオンジュエルで購入可能だということ。

そう。実質DLCと同じようなものです。

アニマス曲、家庭用アイマス曲を楽曲購入に並べることで、DLCに抵抗のない家庭用勢は簡単に購入してくれます。

このように、一旦ショップ画面を経由することでミリオンジュエルの購入方法も自然に覚えてもらえます。

結論

運営サイドは家庭用から参入してきた新規プレイヤーと、グリマスからの新規プレイヤーを分けて考え、双方にあった売り込み方、販売方法を選択しており、最終的に同じように課金をしてもらうというのが狙いである。

なお、これらは全て状況証拠からのこじつけであり、信ぴょう性はないということを宣言しておくが、なんか思いの外それっぽかったのであってるかもしれないとか思い始めている自分がいる。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする