【デレステ】オランウータンでもわかる、デレステの上達方法!システム設定編

スポンサーリンク

今回はシステム設定編です。

回数をこなせばどうにかなると言い張る脳筋ゴリラは放っておいて我々はスマートに上達していきましょう。

前回のプレイ環境編はこちら

音ゲー苦手勢がデレステを始めた時にぶち当たる壁。それは・・・
スピードを速くしよう

デフォルトではLIVEを開始する直前にリズムアイコンのスピードを設定できるようになっています(出てこない人はLIVE設定から変更可能)これを、徐々に速くしていきましょう。

何故速い方がいいのかというと、速い譜面を目で追う方が動体視力が多少鍛えられること、つまり早くその譜面に慣れることができる。そして、重要なのがアイコンとアイコンに間隔が出来、叩くタイミングがわかりやすくなることです。これは実際にやってみるとわかります。信じられないという人はスピードを1にしてマスター以上の難易度に挑戦して見てください。これまでできていた曲は嘘みたいにできなくなるはずです。

なのでスピードを今より上げてみましょう。

表示を2Dにしよう

デレステでは、LIVE中に可愛らしいアイドルたちが3Dで踊ってくれます。ですが、後ろで踊っているとゲームに集中出来ませんし、機種によっては重くなります。なので、LIVE中は2Dにしましょう。masterをクリアすればMVは見放題です。

アイコンの種類を変えよう

リズムアイコンはデフォルトで背景と同化して見にくいものになっています。これを視認性の高いものに変えましょう。

ライン間隔を広くしてみよう

ライン間隔設定を広くすると

このようになります。

広い方が押しやすければ広くしてもいいですが、的が小さくなるのでやりにくくなるのがほとんどでしょう。

しかし、ピンポイントでタップする練習にはなります。

一日広い設定でやって、その後戻したらうまくできるようになっていたりもします。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする