スポンサーリンク

他校に殴り込みに行く一般女子高生の使命『ハイスクールシミュレーター2018』その25

ゲーム

前回

さよならマコトと壁埋めヒロシ『ハイスクールシミュレーター2018』その24
何だこのトチ狂った絵本みたいなタイトルは。 前回 冒頭茶番。 さて、以前の動画で、マコト、ヒロシが聖域認定されました。 これで、いくら生徒が増えようがマコト、ヒロシが抹消されることはなくなりました。 ...

今回は今までと趣向を変え、まさかの全編茶番。

なんか、違う制服が目についたからさ…一人だけ他校の生徒みたいなのをやってみたかったんだ。

正直冒頭部分を少し苦労しただけで、今までで一番字幕が作りやすかったです。

今まで縁を白くしたりしてたから、今回は幕にしてそこに文字を表示させるだけだったから本当に楽。文字だけ、場合によってはサイズを変えるだけ。本当に手間がかからない。

いつもの字幕ももっと楽に作成できたらいいんですけどね…。

すげえ手間なんだ。

 

そういえば今回はマコトが生存していたんじゃないでしょうか。珍しく。

動画を編集している時もマコトを見かけなかったような気がするんですが。もしかしたらいつも通りなことになっていたかもしれないが。

 

トイレの新しい使い方を発見しましたね。

これまではトイレに持っていけば流せるといいうものでしたが、せっかく生徒がついてきてくれるので、トイレで倒せばそのまま流れるというわけです。じいちゃん秘伝の奥義です。

 

あと、警察もうまいこと使えば多少は楽しいです。

ただ、一度射程距離に入るとそのまま撃ってきて歩かなくなったり、付いてきてほしいのにどっか行ったりしますが。

非戦闘状態の時は警察を連れ歩けるとかしてみたいもんだ。あと、警察と同じ銃が欲しい。弾がゆっくりのやつ。

武器としてはつかえないが楽しそうだから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました