これが、低次元サッカーだ!!『ハイスクールシミュレーター2018』その54

スポンサーリンク

ついに追加された部活動。

開発者の方からサッカーをして見てくださいと言われたので、せっかくだからやろう。

部活動は部長に話しかけてjoin clubを選択すると開始することができます。

今まではjoin clubってやっても主人公が『部活の時間です』って喋るだけで部活動が始まるわけではなかったのですが、アップデートで実際に部活の時間になるように。

そして、AIが一新、サッカーができるようになったようです。サッカーボールを蹴りながら部員の前を通ると、追いかけてボールを奪いに来ます。

ただし、奪い取った後はボールに対する興味を失い、元の位置に戻ります。

そしてキーパーは棒立ちです奪いにはきますが、遠いと奪いに来ないし、手も使わない。

でも今までの部活時間ずっとグラウンドに立ち尽くしていたサッカー部に比べると、はるかにレベルが上がりました。

正直ボール持ったら追いかけてくるってだけでも素晴らしいです。

最後はサッカー部員のみんなにボールになってもらいました。

結局一人もゴールには入りませんでしたが、なかなかの爽快感です。

仮面を外したら精度が上がるんでしょうがね、そしたら威力がね…。

何度か惜しいのもありましたが。

他にも部活動ができるので、次回以降やって行こうと思います。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする