Steam版でもいつも通りに空を飛ぶパトカー『ハイスクールシミュレーター2018』その40

スポンサーリンク


前回

前回 アップデートで車両の数が増えてしまう。 自分もだいぶ慣れてきたというか感覚が麻痺してきたというか、もうハイスクール...

少し順番が前後しました。

実はこのゲームがSteam版初実況となります。

先に壺のおっさんの実況動画を投稿しましたがね。

さて、Steam版をプレイするにあたり、気になったのが録画、録音と同時にゲームを動かしても大丈夫か、ということです。

このゲームは結構大丈夫でした。

ただ、PCゲームに慣れないので操作に戸惑いましたが。

アップデートの状態はスマホ版の一つ前。駐車場にパトカーだけが置いてある状態の時ですね。

乗ってみると、やっぱり操作しづらい。コントローラーを接続したら操作しやすくなるのかもしれないです。とりあえずキーボードだと操作しづらい。

でもゲーム内のスマホの操作はしやすかったです。ちょっと感動した。

さて、前回の動画で、車に乗ったままワープすることができるということを教えてもらったので、試すことにしました。

ワープしたまま体育館に行ったり、そのままグラウンドに出てドライビングテクニックの向上を図ったり、図書室に行ったり、プールに行ってそのままパトカーを沈めたりしました。

屋上に行って、パトカーをヘリコプターのように扱ったりもしました。

もうヘリでいいやってパトカーくんも思ってるはず。空飛んだりしてるし。

最後は、呼び出したヒロシとマコトが屋上まで来てくれたので、ハンマーで挨拶をして終わり。

またSteamのゲームを実況してみたいですね。実はあと一本だけあるんですが。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする