スポンサーリンク

ケーサツ&パンツァー『ハイスクールシミュレーター2018』その38

ゲーム

前回

ハイスクール新宿ED『ハイスクールシミュレーター2018』その37
前回 アップデートでパトカーが追加されましたね。 一体このゲームはどこまで行くのか。 もう一つ、一応主人公の家に家具が追加されました。 明らかに女の子の部屋なので、男子生徒にしていると違和感があります...


アップデートで警察車両の操作性が改善。運転しやすくなった。

さらにそれだけでなく、車で人を撥ねることが可能に!

開発者の方が撥ねることができるようにするとは言っていましたが、もう可能になってた。

仕事が早い。

操作性が良くなったこともあって、楽しく人を轢くことができるようになっているのもいい。

 

で、前回のパトカー動画のコメント欄に、ハンマーを持つと面白いことになる、銃を持ったままパトカーに乗ると銃が撃てるというコメントがあったので、試してみることに。

ハンマーを持ったまま乗り込むと、なんか愉快なことになりました。

窓破ってるし、鬼の形相だしでもうメチャクチャ。

振り回すことはできませんでした。

次に銃を持ったまま乗り込みます。

これがすごく楽しかった。

思ったより狙いやすかったです。下手したら普通に銃で撃つよりも打ちやすいかもしれないです。

もし撃って当たらなかったとしてもそのまま突っ込めば処理できるのもポイント高い。

もはやパトカーではなく戦車である。

まあ、当然人をはねたり撃ったりしてたら通報を受けるわけで、せっかくなので、警察官の前で何もせずにいたらどうなるか確かめようと思いました。

警察はいつも通りに銃を撃ってきました。この弾丸がパトカーに当たったらどうなるのか?

普通にすり抜けて当たりました。

まあ、教室の壁もぶち抜く弾丸なので、当然と言えば当然。

もしかしたら後ろから撃たれるくらいなら平気かもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました