スポンサーリンク

静かに暮らしたい婆さんVS邪魔したい孫『Granny Simulator』レビュー

ゲーム

少子高齢化社会の闇

意地でも日課をこなすババアと殺意を以てそれを妨害する赤ちゃんの死闘を楽しむゲーム『Granny Simulator』をレビューしていきます。

孫の自室らしき場所からゲームスタート。婆さんサイドはタスクをこなし、孫サイドは婆さんを亡き者とするのが勝利条件です。

部屋に落ちている空き瓶などを投げつけ、婆さんにダメージを与える孫。一方、婆さんは催涙ガスやテーザー銃、高齢者とは思えない見事な蹴りで孫を無力化します。

一応、マルチプレイにも対応しているらしいのですが、今回はシングルのみフレンドがいないとかそういう理由じゃない。そういう理由じゃない…。

マルチプレイであれば、ゲームの性質上、逃げながらタスクを完了しなければならない婆さんサイドが圧倒的に不利です。小回りが利く上に、殴るだけで良い孫サイドの方が勝率は高そう。

とはいえ、慣れないと勝てない。家の構造や、アイテムの配置などを把握して、婆さんとの距離感とか、行動パターンなどを読んで戦略を立ててやらねば淡々とタスクを消化される羽目に。

まだ家の内外で行ってない場所や見つけてない武器もありそうですが、プレイした感じだとキッチンのやかんが一番強い。瓶等のように一回使えばなくなってしまう消費アイテムではなく、何度でも投げつけることができるというのが大きいです。ダメージ量も多め。

鍵のかかった箱からは鈍器やクナイといった武器が入っているので、それらをもう少しうまく使えば攻略しやすかったかなと思います。

価格は500円。アップデートが続けられているため、今後にも期待できそうなゲームではあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました