カップルを絶対に許さないヤギ『Goat Simulator(ゴートシミュレーター)』その2

スポンサーリンク


前回

やぎ。 以前PS4版をプレイしたことのあるGoatsimulator。今回はそのSteam版。 特にリクエストがあったわ...

前回はBGMを収録ミスしてしまったので、今回はそんなことないように注意してやりました。

さすがに収録できてた。少し小さくなったけど。

次は音量も気をつけていきたい。

今回は前回収録できてなかった音を楽しんでもらおうと、devilgoatで始めます。

あのよくわからん巻き込むやつですね。

あとは、車を舌で運んでドリフトして遊んでいる車にぶつけて爆破させて遊んだりしてました。その爆発に周囲の人間を巻き込んでめちゃくちゃ。

というか、バカゲーと爆発はもう切っても切れないものですよね。

とりあえず爆発してもらえたら元気が出ます。

前回まともに運転できなかった自転車の練習もします。

練習したところでなにか得るわけでもないんですけどね。無意味です。

自転車はただでさえバランスが取りづらいので、曲がるのは本当にきつい。

一応少しはできるようになったと思う。まっすぐは少し簡単なんですが、バランスを取ろうとしたら勝手に曲がるので、結局きつい。

でも、それがわかったところで何か得るものがあるわけではない。無意味。

よくわかんない建物を、壁歩きを利用して登ると、謎のカップル(?)が。

ヤギはクールに去るぜと、そういうわけにもいかない。到底許される行為ではない。

絶許。巻き込んで吹き飛ばすしかない。

他にも今にも飛び降りそうなおっさんもいました。

間違えて突き落としてしまったけど、どのみち飛び降りる予定だろうから大丈夫だよね。

次回はトンネルの向こうに行こうと思います。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする