スポンサーリンク

料理人になってキッチンを爆破するゲーム『CookingSimulator』レビュー

ゲーム

料理人になりたい。誰もが一度は考えたことがあるかはしらないが、それを叶えるゲームがある。

CookingSimulator!!!

まーたシミュレーター系ゲームか…クソゲー確定だな。

と思うことなかれ。大丈夫、バカゲーの系譜だから。

CookingSimulatorとは、その名の通り、お料理をシミュレートできるゲーム。

厨房を自由に歩き回り、包丁を使って食材を切ったり、オーブンで加熱したり、フライパンに油を敷いてステーキを作ったりなんてこともできる。

プレイ動画↓

【プロの技…】一流シェフ、魚を焼く『Cooking Simulator』【完璧な焼き加減…】

と、真面目にお料理をすることもできるが、基本的には自由に行動ができる。

  • 調理をサボって包丁でダーツをする。
  • ガス管に着火して厨房を爆破する。
  • 爆竹で遊ぶ。

なんてこともできます。

爆竹とキッチン爆破↓

【料理は】一流シェフの爆竹調理術『Cooking Simulator』【爆発だ】

また、調理に関しても、急かしてくる客の味付けをめちゃくちゃ濃くしてやったり、料理評論家に生肉を提供してやるなんてこともできます。

ある程度のクオリティなら客は満足してくれるので安心。

前日に作り置きして、それを温めてから提供してもなんの問題もありません。

ただ、物理挙動はシミュレーター系ゲームらしいガバガバな部分もあるので、冷蔵庫やオーブンの開け閉めだけで皿が割れたりします

そして、料理人が一人しかいないので、めちゃくちゃ忙しいです。正直、労働環境がブラックすぎるので客の料理をめちゃくちゃにしてやったり、厨房で暴れるのが捗るというのは否定できない。

スポンサーリンク

総評

玉石混交のSimulator界隈の中でも、自由度が高い良作。

真面目にプレイしてもよし、ふざけてプレイしてもよし。客に生肉を提供する夢が叶いました。

ただ、操作は慣れが必要。Simulator系ゲームらしい操作感ではある。

当初は日本語未対応でしたが、なぜかいつの間にか日本語に対応してしまったのでプレイが楽になりました。

有料DLCとしてお菓子作りも公開予定らしいので楽しみです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました