スポンサーリンク

カオスヘッド、七海ルート感想

ヒロイン個別ルート1つ目は七海ルート

予想はしてたけどめちゃくちゃ後味が悪い。

以下ネタバレあり

 

 

 

 

七海初登場時の妄想トリガーでポジティブ妄想を選択し、その後正しい選択肢を選んだら七海ルートに分岐。そして、手首のところで七海ルートに突入。

いつもの手首のシーンで

右手が無い!

あのシーンは気持ち悪くて好きなので毎回スキップせずに見ようと思っていたんですが、手がなかった。

この時、血は気になったけどさすがに個別ルートでは右手切られないのかな?って思いました。思っていました。

七海から「右手を返して」って電話があったあたりから、ん?なんかおかしいなと。拓巳は七海の冗談だと思い過ごしていたんですが。

結局、本物の七海は右手を切られており、拓巳は家に届いた右手を見て見ぬふりをしていただけ、五体満足の七海は拓巳の妄想。知らぬ間にもう一人の七海をリアルブートしており、その反動で一週間昏睡状態に。

その後、ベースに右手が無い本物の七海がディソードを持って特攻して来る。

そして梨深も登場。偽物の七海消してお前も消えろって言われる。

当然拓巳はこれを拒絶して、いつも通りのサードメルト発生。

拓巳が目覚めて、七海と完全にカップルみたいな会話を繰り広げ、二人はしあわせなキスをして終了。と思いきや一瞬血まみれの七海が映る。

そしてめちゃくちゃ明るいED。

どう考えても救いのないバッドエンド。

どのルートでも七海の右手は無くなりそう。

拓巳視点で嫌なところ見て見ぬふりすれば甘々なハッピーエンドだと思います(白目)ルート分岐後の全裸の七海がいたとき、おっこれはまだ救いがあるのかな?って思った。だって普通逃げてきたのかって思うじゃん?んで、その後めちゃくちゃ不穏だし、最終的にはあの始末。

諏訪からなぜ来なかったとか君は最低だとかいうメールが届くところがなぜかツボ。なんか構って欲しかったみたいに感じて笑えて来る。でも本物の七海のこと考えると辛い。

拓巳は性格だけなら嫌われる主人公なのにすごいひどい目にあってるからどんなクズみたいなことしても責める気になれないんだよね。

まあ、なんとも後味の悪いルートでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました