アザラシに美味しくいただかれる。『ACE OF SEAFOOD』#4

スポンサーリンク

これはいただけない。

さあ、前回何も収穫を得られなかった反省を生かし、弱い魚礁から攻めていくことに。

しかし、探せど探せど弱い魚礁など見つからない。

せっかくなのでそこらへんにいたアザラシに喧嘩を売ることにしました。

数秒で喰われました。

アザラシ、強い。

ゲーム内でアザラシに出会ったのはこれが初めてですね。前から名前だけ登場してはいましたが。

今回も新たな魚礁に到達することはできませんでした。しかし、収穫がなかったわけではありません。海産物の遺伝子は入手しています。

まずミノカサゴ。

ミノカサゴは以前にも遺伝子を入手したことがあるので、今回で2回目、遺伝子情報が100パーセントになり、繁殖が可能になりました。

資源が溜まったので、ミノカサゴを繁殖させました。味方では唯一敵弾をうちおとせる迎撃が使用可能です。

それと、バラクーダもです。

バラクーダはなんとなく体が大きいので強いのかと思っていましたが、おそらくそんなことはないのでしょう。

ただ、戦闘の立ち回りはこれまでで一番うまくいったと思います。

デコイを射出した後に攻撃を仕掛け、逃げながらホーミング弾で徐々に攻撃、あとは周りに任せるという。

これでノーダメージ撃破でした。

次回こそは魚礁を見つけたい。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする