【バカゲー】鳥取砂丘に恐竜がいるってマジ?(鳥取砂丘シュミレーター)後編

スポンサーリンク

前回の続きといきたいところだが、なぜかステージ2までしか保存されていなかった。

何度か検証してみたが、ステージ2までしか保存されない。これもうそういう仕様なのでは?

というわけで、開き直ってステージ2から再びプレイしていきます。


流石に一度クリアしているということもあり、初見よりはサクサククリアしていく。

逆に最初より難しく感じたのが、ゾンビを車で撥ねるというもの。

というか、車の操作が難しい。

前回クリアしたところまで進めると、次に待ち構えているのがゾンビの死体を車にのせるというもので、これがまた難しい。車が操作しきれない。

斜面に行けば勝手に進むし、ゾンビに押されて操作不能になる。それだけでなく、ちょうど山になっている部分のはまると完全に身動きが取れなくなる。

これをあと一体ゾンビを積めばクリアというところでやられると…ね?

せっかく積んだゾンビもトラックが横転してまた一からやり直しなんてことにもある。

これもう難しさのベクトルが違うよね。

なんとかクリアすると、今度は射撃です。

時間以内にスナイパーライフルで一定数のゾンビを狙撃するというもの。

仕様やイレギュラーに悩まされないまともな難しさ。

でも、時間制限が厳しいので、結構難しい。

まあこういう難しさなら納得。

集中してプレイするとクリアすることができました。

次のステージは岩に乗っているゴリラを狙撃。

めっちゃ楽でした。

無理やりステージを10にするために数合わせで作ったようなステージだった。

下手したら一番楽かも。

そして、次が問題のステージです。

鳥取ザウルスの討伐。

鳥取に恐竜っていたんですね。

この恐竜、踏まれたら即死、距離を取らないと攻撃できないなど、ここにきて一気に難易度が跳ね上がる。

なんどもプレイしました。ですが、流石にギブアップです。

すまん。

というわけで鳥取砂丘シュミレーターは今回で最後となります。

リベンジしようにも、またステージ2からやらないといけないので、正直きつい。

スポンサーリンク

面白いと思ったらSNSでのシェアをお願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする