スポンサーリンク

少女×銃の組み合わせ大好き、愛してる『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 8周年特別企画 Spin-off!』感想

アニメ

新作アニメーション…だと…?

DJ KOO無双となった 7thライブ“Funky Dancing!1日目はライブビューイングに行くことが出来ましたが、実は2日目は行かなかった私うわばみ(DJタイムにDJ KOOが出て来たと聞いて見に行けば良かったと後悔したよ。)

ライブ終了後、新情報が続々ツイートされるのを指を咥えて眺めていると、なんと的場梨沙に声が付くという第一報。

しかも、当日の22時から新作アニメーション、THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 8周年特別企画 Spin-off!をAmazonプライム・ビデオで購入出来るらしい。え?いきなりヴァリサ出んの?

来た、見た、買った。

というわけで、これを購入。トーク映像含め、無事見終えました。

感想

※当たり前のようにネタバレを含みます。

まず、シンデレラでSFアクションを見る日が来るなんて思ってもなかったので、新鮮というかなんというか、シンデレラの新たな一面を垣間見たなと言った感じですかね?

劇中劇というのはこれまでもデレアニにてアイドルマスターシン選組ガールズもやってたし、アニメ本編でも未央が劇の仕事を受けていたり、もちろんモバマス、デレステ内でも演技のお仕事をしている描写はあったので、そういうお仕事はしているんだろうなあ、というのはなんとなく理解はしていたんですが、こうして単独の映像作品として世に出されるとアイドル達の実在性を感じられて非常に良い

 

あらすじざっくり

ストーリーは花嫁であるチトセ(演:黒崎ちとせ)をシキ(演:一ノ瀬志希)、ナオ(演:神谷奈緒)、シン(演:佐藤心)、リサ(演:的場梨沙)が拉致するシーンからスタートします。

この時、運転手のシンを除いた3名はお面を着用しており、シンはカレーメシを食べています。

実行犯全員が車に乗り込むと、急発進。ここまではクライムアクションなんですが、シキがチトセの首元に触れると、サイバーチックな演出があって、(あっ…これSFや)みたいになる。

拉致犯曰く、チトセの結婚式は嘘っぱちで、全員が何者かに管理されているディストピア的世界らしい。

追っ手の無人自動車をショットガンやタイヤで巻きながら爆走していきます。この際、ナオのアクションシーンも有り。ショットガンをぶっ放すのはまさかのリサ

最後、シンに変わってチトセが運転。明らかにジャンプ台っぽい手の形をした何かに向かって思い切りアクセルを踏み込む。

螺旋状のビルを爆速で走り抜け、ロケットでつきぬけろ!今いる世界を抜け出し、東京駅でED。

読んでてよくわかんねえと思った人、ぜひ買って自分で見てくれ、550円で見ることができるから、マジで。

見た人はわかってくれる、はず。

 

なんとも説明しづらいんですが、まず言えるのは、小柄な少女が大きな銃をぶっ放すシーンは最高だな。ということ。

だってリサ一番小柄だぜ?運転手、参謀、物理アタッカー、花嫁と役割が分かれてるので、消去法的にリサが銃を持つことになったのかもわからんが、結果としてロマンが溢れ出してる

と、このシーンをタイトルにもしましたが、一番の見所は運転手がチトセに交代した後、爆走するシーンです

ロケットのように推力で車が飛ぶ、BGM、背景画、尋常じゃない疾走感。4回くらい見直したけど毎回涙が出そうになる。

エモーショナルの塊のようなシーン。

こればっかりはもう一回言うけど、見てない人はぜひ買って自分で見てくれ、550円で見ることができるから、マジで。

他にもナオが車内で化粧を直していたり、車の窓が割れた際に車酔いをしていたシキが一瞬だけ外の空気を吸って元気になるシーンとか、上記のカレーメシを食べるシンなど、活きた女の子として描かれているシーンもあって芸が細かい。

BGMとして流れている楽曲、「オウムアムアに幸運を」。

そもそも、この映像自体がこの楽曲のプロモーションフィルムとして作られているので、当然のこととはいえ、映像に非常にマッチした楽曲。(おそらく楽曲にマッチした映像と言う方が正確。)

この楽曲がまた曲者で、聞いてて曲調がコロコロ変わる。

spin-off→YouTubeの試聴の順で聞いたんですけど、Spin-offのEDのデデン、デデンって部分がどうしても映像中に流れた楽曲と一致しなくて、EDだけ別の楽曲(それ用のBGM)か?と思ったんですが、その部分含めてがっつり『オウムアムアに幸運を』だったと。

あああああ!!!!フルで聴きてえんじゃ!!!!!!!

えっ!?11月20日?一週間程待てば聞けるんですか?やったー!!

一週間もあるんですか、やだー!

 

CDの発売が待ちきれないとかもういつ以来でしょうか。

 

曲名の”オウムアムア”は2017年に発見された恒星間天体。

私も初めて知りました。恒星間天体ってなんだよと思って調べてみると、恒星などの天体に束縛されない恒星や亜恒星天体以外の天体らしい。亜恒星天体ってなんだよ(無知)

 

恒星間天体、わかりやすく言うと、オウムアムアの場合は太陽系の外からやってきて、そのまま太陽系を脱出しちゃう天体。

隕石として他の星にぶつかりもしなければ惑星軌道を描いて仲間になることもねえ天体ってことですかね?

素人が調べて書いた程度なので、有識者がいたら脳内で訂正してください。

 

この辺の考察もまたの機会に記事にしたいですね。

 

ちなみにこの2019年の8月には2つ目となる新たな恒星間天体が観測されたそう。

 

最後に

梨沙Pのみなさん、本当におめでとうございます。

もうね、わし梨沙Pじゃないはずなんやけどね、告知の映像見たときにね、本当にね、あのね、涙がね、ちょちょぎれそうになってな、劇中のシキよろしくちょっと吐きかけたわ。

我々の脳内にあったヴァリサの声でしたね、あれは。

 

今後もSpin-offのような映像作品が出てくるんでしょうか、ああいったのは大好きなので是非ともやって欲しいのですが、まずは20日のオウムアムア発売を待ちます。

フルで聴きたい、歌詞もフルで読みたいです。

Spin-offに関しては以下の公式サイトから

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 8周年特別企画 Spin-off!
株式会社バンダイナムコエンターテインメント公式エンタメコマースサイト、アソビストアは、バンダイナムコグループのアニメやゲームのキャラクター商品を豊富に取り揃えています。

このサイト眺めてるだけでもだいぶ楽しい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました